マーブルネイルとは?

簡単にできる

マーブルネイルは、カラーリングを全体的にホワイトに近づける形でマーブルを作り出すネイルです。

なので、一般的なネイルと処理は変わりません。
ネイルにホワイトを等間隔で塗っておき、その後塗り広げる作業を横に対して行うだけで問題無いのです。
このような形でマーブルネイルが完成するのですが、最初は一般的なカラーリングで試すことをオススメします。

その理由ですが、グラデーションを付ける場合と同じで、マーブルネイルでもついつい力が入ってしまうからです。
白のグラデーションを引き伸ばす形で作っていくのですが、マーブルネイルはマーブルの色が強すぎないカラーリングを目指します。
なので、トップコートについても通常より弱めに塗っておくだけとしておきましょう。
強すぎるとテカリが出てしまい、マーブルネイルのはずなのに全体的に白っぽくなってしまうことがあります。

また、引き伸ばす際も引き伸ばしてからは、無駄に引き伸ばさないようにしたほうが良いです。
力を入れて全体的な色合いを作りだそうとすると、マーブルネイルのはずなのにホワイトカラーのネイルになってしまうからです。
基本的にマーブルネイルで重要となるのは、最初のホワイトはちょっとだけ付けるというコツを理解しているかどうか。
その点が理解できているようであれば、後はキレイに刷毛を使って伸ばしていくだけで誰でもキレイなマーブルネイルを完成させられます。

カラーリングでは、一般的にピンクとホワイトが良いとされていますが、派手なカラーリングでもマーブルネイルは良く映えますので、ブルーとホワイトでもキレイなマーブルネイルが完成します。
服装が地味系な場合、余計にマーブルネイルは映えることがあるため、服装も意識して対照的なものを選ぶようにしましょう。
このような服装との相性についても理解できるようになると、マーブルネイルはますます楽しいものとなります。

マーブルネイルの利点

マーブルネイルには利点もあります。
それは時間がかからない点です。

グラデーション、ストーンなどのネイルと比較すると半分の時間で完成しますし、特に技術のようなものも要りません。
ネイルで必要となるセットを用意されている人であれば、すぐにでもマーブルネイルを完成させられるでしょう。
ただ、このような利点があるマーブルネイルですが、短所に近いものもありますのでその点に注意して作る必要もあります。

その短所ですが、マーブルネイルは先の方のカラーリングをキレイなマーブルにすることが大変です。
なので、この短所も理解してあまり全体的にキレイなマーブルネイルは作らないほうが良いでしょう。
マーブルネイルは色合いで失敗すると取り返しがつかないため、この点には特に注意をしたほうが良いです。